楽譜ネット

楽譜ネット

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

薬害肝炎


薬害肝炎患者情報 製薬会社を調査へ…厚労相が表明
薬害肝炎訴訟で、製薬会社が作った匿名の症例一覧表に原告の1人に該当する記載があることが判明し、会社側が裁判で否認してきた投与の事実を一転して認めた問題について、舛添厚生労働相は16日、「製薬メーカーが情報を持っていることを知らなかった。 ...(続きを読む)


今日の医療・介護ニュース
薬害肝炎患者のイニシャルなど公表へ 舛添厚労相(asahi.com) http://www.asahi.com/health/news/TKY200710210159.html. 薬害肝炎 またずさん対応 厚労省に患者リスト 5年前把握も告知せず(産経新聞) ...(続きを読む)


薬害肝炎418問題!!
薬害肝炎418問題については、9月15日のブログにてお伝えしました。ここでもう一度復習すると・・・ フィブリノゲン製剤投与患者のうち、418名の住所と氏名を、製薬企業が把握している可能性が極めて高いにもかかわらず、国と製薬企業は、患者 ...(続きを読む)


患者情報、製薬会社や国が5年前に把握 薬害肝炎問題
血液製剤「フィブリノゲン」の使用をめぐる薬害肝炎問題で、製薬会社や国のずさんな対応が問題化している。薬害肝炎が社会問題化した平成14年の時点で、田辺三菱製薬(旧三菱ウェルファーマ)や厚労省が、被害患者の情報を把握していながら、本人への ...(続きを読む)



薬害肝炎患者の資料放置 厚労省、イニシャルなど記載
中日新聞
血液製剤を投与後にC型肝炎を発症した四百十八人に対し、製薬企業が事実関係を伝えていなかったとされる問題で、舛添要一厚生労働相は二十日午前、同省内から一部の患者のイニシャルや医療機関、医師名などが記載された資料が見つかった、と明らかにした。 ...(続きを読む)


薬害肝炎症例一覧 厚労省が調査班
読売新聞
薬害肝炎と疑われる患者400人余りの症例一覧表について、製薬会社が一部の患者を特定していた可能性がある問題で、舛添厚生労働相は19日、調査・検討のためのプロジェクトチームを省内に設置する方針を明らかにした。チームには外部の人材も加え、週明けにも組織の ...(続きを読む)


製薬会社、197人の氏名把握-薬害
時事通信
薬害肝炎の症例書類が見つかった問題で、舛添厚生労働相(右)との面会に臨む田辺三菱製薬の葉山社長と小峰副社長。旧三菱ウェルファーマ(現田辺三菱製薬)は、患者197人の氏名を把握していた(22日、厚労省) 【時事通信社】(続きを読む)


厚労省、患者イニシャル把握 薬害肝炎問題
朝日新聞
旧三菱ウェルファーマ(現田辺三菱製薬)が、血液製剤でC型肝炎に感染した可能性がある患者を把握しながら本人に知らせていなかった問題で、舛添厚生労働相は20日、厚労省も02年当時、一部患者のイニシャルや投与した医療機関名を把握していたことを明らかにした。 ...(続きを読む)



★ハゲ&デブから生還した管理人(ヤマト)の絶対お勧め情報↓

【痩せなきゃ全額返金】たった40分で2キロ痩せるダイエット法!

【生えなきゃ全額返金】ハゲからの生還育毛・発毛大作戦!!メール相談あり


スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。